怖い。でもビジュアルはコミカル。でもだからこそ怖いんだ!ホラー脱出ゲーム「青鬼」 | Wuah!-[ワー!]-ホラーゲームメディア


怖い。でもビジュアルはコミカル。でもだからこそ怖いんだ!ホラー脱出ゲーム「青鬼」

[投稿日:

恐怖笑いってのは、表と裏の関係に当たると思うんだよ!

昔、確か「グレムリン」だと思うんだけど、映画の中で煙突に入るお父さんが描かれていたわけですよ。

なんで煙突の中に入るかってえと、クリスマスイブにサンタのフリをして子どもにサプライズプレゼントを与えようとしたから。

しかし、煙突を降りている途中でなんと下から火を点けられてしまう

迫りくる火!しかし、煙突の中を降りることと比べて、上ることは難しい。

…さて。昔の記憶なので実際に映画「グレムリン」だったかどうかうろ覚えなんだけど、そんなことよりも言いたいのは、このシーン、コミカルにも描けるしホラーとしても描けるんだよねってこと。

お父さんが恐怖する表情と迫りくる火を交互にアップで映せば、ホラー。

一方、ちょっと客観的な見せ方にして、お父さんの表情にも笑いを与えてコミカルな音楽にしてあげれば、コント的に笑いを引き起こせる。

恐怖笑いが、表と裏の関係ってのはこのこと。

で、これをよく表しているゲームが「青鬼」なんじゃないか?と思っている。

目次

ココがWuah!「青鬼」の怖さは、コミカルなのに何よりも怖いと思える点

image

「青鬼」は元々フリーゲームとして発表され、それが人気となった作品。ゲームとしては脱出ゲームの一種といえるだろう。

恐怖のポイントは、タイトルにもなっている青鬼との追いかけっこ

館を探索していると、特定のタイミングで青鬼が現れ、プレイヤー=主人公を追いかけてくる。マップを切り替えてもなお、執拗に

青鬼が出てこないマップや、クローゼットなどのポイントに隠れれば青鬼から逃れることができる。

しかし、青鬼は移動スピードが速いので、逃れるのはなかなか難しい。

捕まったら即ゲームオーバーなので、かなり必死に逃げることになる。

image

で、この青鬼なんだけど、逃げる恐怖はなかなかのもの。実際にプレイしているとかなり怖い思いをできる

ただ、青鬼は、ビジュアル的にはさほど怖くない

本作を未プレイで、ただ青鬼のビジュアルだけを見せられたら、そこまで怖いとは思わないはずだ。いや、それどころかむしろ、コミカルだとさえ思うんじゃないだろうか。

しかし、怖い

というシチュエーション、必死で逃げるというゲーム性が、一見コミカルなはずの青鬼を、恐怖の存在たらしめている。これが実におもしろい。

ゲームシステムは見下ろし型の脱出ゲーム

image

脱出ゲームの一種と書いた通り、本作でプレイヤーが行うことは謎解きだ。

視点こそフツーの脱出ゲームとは異なり、見下ろし型視点。

しかし、行うことは様々な場所を移動して謎を解いていくこと。

カギで扉を開けたり、暗号を解いたりといった脱出ゲームでおなじみの謎がタップリ登場する。

image

本作はYoutubeの配信などで「観て」楽しんだという人も多いだろう。それももちろんおもしろい。

けど、もし未プレイなら是非一度プレイしてほしい。

「観る」楽しさとは別種の、「逃げる怖さ」が味わえるはずだ。

基本情報

タイトル

青鬼

デベロッパー

UUUM, Inc.

配信会社

UUUM, Inc.

対応ハード

iOS/Android

価格

無料

SNSでシェア

執筆者プロフィール

田中一広

ホラーに特化してゲームを作るインディゲームクリエイター。妖怪博士。

インディゲームデベロッパー株式会社Wuah!地獄の代表取締役。

ホラーゲームをこよなく愛する妖怪博士であり、元バーテンダー、専門学校講師といった異色の経歴を持つ。

ゲーム制作以外にも、ゲームメディアでライターとして定期的に執筆。

ホラーゲームメディアWuah!、ホラーゲームサイトWuah!Games運営中。

Twitterアカウント

@Kazhiro

この記事についたタグ

【青鬼】 【脱出ゲーム】

この記事の関連記事

前作を超える恐怖演出のボリュームとバリエーション!正当進化した続編「続・恐怖!廃病院からの脱出:無影灯・真相編」

[投稿日 ]

二次元に見えている絵画の中には360°の怖ろしい空間が広がっている!ホラー脱出ゲーム「恐怖!美術館からの脱出:プレイルーム」

[投稿日 ]

近所迷惑注意!身近な場所でショッキング系ホラー演出が繰り出されるから悲鳴必至なホラーゲーム「脱出×和風ホラー:夢怨」

[投稿日 ]

怪異の過去に秘められたいわくへ切り込んでいく脱出ゲーム「脱出ゲーム:呪巣 -零ノ章-」

[投稿日 ]

360ぐるりと回れる操作システムで廃病院の恐怖を描いた脱出ゲーム「恐怖!廃病院からの脱出:無影灯」

[投稿日 ]

陽気な雰囲気の中に漂う不気味さが怖い!脱出ゲーム「Forgotten Hill: Puppeteer」

[投稿日 ]

生活感を感じる風景で不安感を積み重ね、能面の怪物で一気に恐怖を煽る!悲鳴を上げるほど怖い「Kageroh: Shadow Corridor(影廊)」

[投稿日 ]

不気味な儀式を行う背徳感が楽しめる脱出ゲーム「Forgotten Hill Mementoes」

[投稿日 ]

逃げるための操作テク不要!知力と読解力だけで気軽に青鬼の怖さを味わえる「ガチ怖(ガチコワ)」

[投稿日 ]

これぞお化け屋敷的ゲーム!怖さのために構築された「脱出ゲーム:呪巣 -怨ノ章-」

[投稿日 ]

生理的嫌悪感によって生み出される不安!「Forgotten Hill: Fall」

[投稿日 ]

見たいものを見たいように見てしまう!人間の性(サガ)の怖さ「脱出ゲーム:ギフト」

[投稿日 ]

かぐわしく薫り立つ便所臭!臭気と狂気がイヤーンな脱出ゲー「脱出ゲーム:赤い女」

[投稿日 ]

悪夢のように濃密に漂う不安感!「Forgotten Hill: Surgery」

[投稿日 ]

こんなとこ殺しが起きるに違いないじゃん!「Forgotten Hill Tales: Little Cabin in the Woods」

[投稿日 ]


上に戻る