カプコンの気迫が籠もる、iPhone/iPad向けハイクオリティホラーTPS!バイオハザード4!

[投稿日:

ヒャッハー!KarzZombieだ。

年末にかけてストリートファイターIVの無償アップデートや、クラッシックゲームカップリングアプリ(スト2、戦場の狼、大魔界村)、デッドライジングの配信が決定したカプコン。

今日はそんなカプコンの代表"作のひとつ、バイオハザード4を紹介するぜ。

「バイオハザード 4」

バイオハザード4は、御存じの通りホラーアドベンチャーゲーム──と見せかけて、実際にはホラーTPSだ。

とりわけバイオハザード4は、メインモンスターがゾンビではなくなったこと、操作が3までのようなラジコン操作ではなく、TPS的な操作になったこと、謎解きよりも敵との戦闘の重みの方が増したことなど、シリーズ的な転換点となった作品だ。

「バイオハザード 4」

ゲームの操作は、左のバーチャルスティックで主人公の移動や方向転換。

右のバーチャルパッドで、様々なアクションを行う。

一般的なFPSとの違いとして、移動と射撃を同時に行えないことがある。

移動中に射撃ボタンやナイフボタンを押すと、武器を構"える。

再び移動するためには、移動ボタンを押して構"えを解除する必要がある。

武器を構"えた後に狙いを定めるため、射撃までに若干のタイムラグがある。

このタイムラグ中に敵が接近してくるため、焦る。

この焦りは恐怖にも繋がる。

「バイオハザード 4」

コンシューマで出たものとは、物語の描き方がムービーから紙芝居形式に変更された他、ステージ構"成も異なる。

「バイオハザード 4」

残念ではあるが、価格や気軽に遊べることを鑑みると、十"分納得ができるレベル。

持っていないなら、即買いと言ってイイアプリだ。

「バイオハザード 4」

「バイオハザード 4」

巨人との戦闘も熱いぜ!!

基本情報

タイトル

バイオハザード 4

デベロッパー

CAPCOM Co., Ltd

【アドベンチャー】【ホラー】【カプコン】【バイオハザード】【アプリ】

この記事の作者

田中一広

ホラーゲーム作家。企画・シナリオ・グラフィック・楽曲・プログラムまでトータルでゲームを作る一方、ライターや講師としてゲームを伝える。もちろんゲーマーとして遊びもする人生ゲーム漬け野郎。妖怪博士。株式会社Wuah!地獄の代表取締役。

この記事が含まれるコーナー

ゲームレビュー

エッジの鋭いホラーゲームをオススメするゲームレビュー。


この記事の関連記事

トガるとはこういうこと!昭和ジャパンでテキサス出身アメリカンヤクザが鬼や侍に変身して大暴れ!『COWBOY YAKUZA』

[投稿日]

現実と幻を行き来する不安感!有料化も頷ける充実のシリーズ最新作!『Forgotten Hill Disillusion』

[投稿日]

待ち受けるのは敵かアイテムか?未知の空間を探索する怖面白さが魅力のローグライク全方位シューター「Ailment」

[投稿日]

天使×悪魔!最強の二人が敵を倒しまくるロックンロールな爽快バイオレンスアクション「GodsTrigger」

[投稿日]

上に戻る