ゲームメカニクス

[投稿日:

ゲームメカニクスとは、コンピューターゲームが持つ、遊びの形。構造のこと。

操作方法やルール、進行プロセスや駆け引きなどを総合したものがゲームメカニクスといえる。

いわば、ゲームの本質部分といっていいだろう。

現在のコンピューターゲームの多くは物語やビジュアル、サウンドを持っているが、これらのものはゲームメカニクスには(基本的には)含まれない。

あくまで、ゲームが提供する遊びの形がゲームメカニクスで、そういう意味では、乱暴だがゲームシステムというと理解しやすいかもしれない。

たとえば、ある脱出ゲームの物語やビジュアル、サウンドを入れ替えて続編を作ったとしても、それはゲームメカニクスが新しくなったことにはならない。

もちろん、ゲームによっては物語やビジュアル、サウンドといったものがゲームメカニクスと結びつく場合もある。

【インディゲーム】【ホラー】【用語集】

この記事の作者

田中一広

ホラーゲーム作家。企画・シナリオ・グラフィック・楽曲・プログラムまでトータルでゲームを作る一方、ライターや講師としてゲームを伝える。もちろんゲーマーとして遊びもする人生ゲーム漬け野郎。妖怪博士。株式会社Wuah!地獄の代表取締役。

この記事が含まれるコーナー

Wuah!ファイル

インディゲームやホラーの用語を解説!


この記事の関連記事

ゲームブック

[投稿日]

人狼ゲーム

[投稿日]

狼男

[投稿日]

フランケンシュタイン

[投稿日]

上に戻る