真面目に裏家業を働き、ギャングとしてのし上がるGTAライクな箱庭アクション!Gangstar: West Coast Hustle!!

[投稿日:

ヒャッハー!KarzZombieだ。

ついさっきまでオッパイオッパイと騒いでいたのに、人格が変わったかのように、急に静かになる瞬間がある。

そう…イッた後だ。

男なら誰でもわかると思う。女の人でも見てて分かるだろう。

あの瞬間、男性は性欲に操られた遊び人から、賢者へとジョブチェンジを遂げている。

さっきまで己の快楽にしか頭になかったのに、社会との関わりだとか、地球の未来だとかにまで思いを馳せたりする。

時として、さっきまでエロの亡者…すなわちエロゾンビでしかなかった自分を恥たりする。

それが男という生き物なのだ。しょうがないのだ!

だから女性諸君、ピロートークがおざなりだとか言って男性を責めないでいただきたい!

なんか今日はいつにもまして前置きが長くなってしまったが、しょうがあるまい。

今日は男のためのゲーム、Gangstar: West Coast Hustleだ!

「Gangstar: West Coast Hustle」

Gangstar: West Coast Hustleは、いわゆるGTA的な、箱庭ゲームだ。

「Gangstar: West Coast Hustle」

他のキャラクターから裏社会的な依頼を受け、こなすことでギャングとしてのし上がっていく。

操作は複雑で多岐に渡るが、基本的には左のバーチャルスティックでプレイヤーキャラの移動。右をタップして射撃などのアクションを行う。

「Gangstar: West Coast Hustle」

車を奪ってじぶんのものにして乗り回し、銃を放ち、やろうと思えば通行人をブチ殺してゆく破壊的なプレイこともできる。

ちなみにこうしたゲームは、破壊的なプレイも可能にしているが、可能というだけでそもそも破壊的なプレイが推奨されるゲームデザインにはなっていない。

「Gangstar: West Coast Hustle」

人を殴れば殴り返されるし、人をヤっちまえば当然警察に追われる。

したがって、破壊的なプレイをした後は、たいがいむなしいキモチになる。

そう、…まるでイッてしまった後の様に。

「Gangstar: West Coast Hustle」

やはりこのゲームは、真面目に裏家業を働き、ギャングとしてのし上がったほうがおもしろいのだ。

基本情報

タイトル

Gangstar: West Coast Hustle

デベロッパー

Gameloft

【GTA】【ギャングスター】【アプリ】

この記事の作者

田中一広

ホラーゲーム作家。企画・シナリオ・グラフィック・楽曲・プログラムまでトータルでゲームを作る一方、ライターや講師としてゲームを伝える。もちろんゲーマーとして遊びもする人生ゲーム漬け野郎。妖怪博士。株式会社Wuah!地獄の代表取締役。

この記事が含まれるコーナー

ゲームレビュー

エッジの鋭いホラーゲームをオススメするゲームレビュー。


この記事の関連記事

トガるとはこういうこと!昭和ジャパンでテキサス出身アメリカンヤクザが鬼や侍に変身して大暴れ!『COWBOY YAKUZA』

[投稿日]

現実と幻を行き来する不安感!有料化も頷ける充実のシリーズ最新作!『Forgotten Hill Disillusion』

[投稿日]

待ち受けるのは敵かアイテムか?未知の空間を探索する怖面白さが魅力のローグライク全方位シューター「Ailment」

[投稿日]

天使×悪魔!最強の二人が敵を倒しまくるロックンロールな爽快バイオレンスアクション「GodsTrigger」

[投稿日]

上に戻る