金縛り

[投稿日:

意識はあるものの、体が自由に動かなくなるという現象。

おおむね寝ている時に起こることが多く、心霊現象として語られることも少なくない。

しかし、実際には心霊現象ではなく「睡眠麻痺」という睡眠障害の一種。

このため、霊感の有無に関係なく、誰の身にも起こる可能性はある。

ストレスをため込んでいると発生しやすい模様。

…とはいえ、実際にこの現象に陥ると怖さは感じる。

なにせ意識はあるのに体が動かないので、「今誰かに何かされたらどうしよう!?」と焦ってしまうのだ。むしろ焦らない方がおかしい。

ただ、リラックスすることで改善するので、もし金縛り状態に陥ったら、「これは心霊現象ではない」ことを冷静に思い出し、気分を落ち着けよう。

筆者の個人的なオススメは、オナラやうんちなど、小学生レベルのことを連想すること。

あまりのどうしようもなさに脱力し、リラックスできるぞ!

【インディゲーム】【ホラー】【用語集】

この記事の作者

田中一広

ホラーゲーム作家。企画・シナリオ・グラフィック・楽曲・プログラムまでトータルでゲームを作る一方、ライターや講師としてゲームを伝える。もちろんゲーマーとして遊びもする人生ゲーム漬け野郎。妖怪博士。株式会社Wuah!地獄の代表取締役。

この記事が含まれるコーナー

Wuah!ファイル

インディゲームやホラーの用語を解説!


この記事の関連記事

ゲームブック

[投稿日]

人狼ゲーム

[投稿日]

狼男

[投稿日]

フランケンシュタイン

[投稿日]

上に戻る