世界初!!走ってくるお化け屋敷「オバケバス」が NEXCOサービスエリアに縦断出没開始! | Wuah!-[ワー!]-ホラーゲームメディア


世界初!!走ってくるお化け屋敷「オバケバス」が NEXCOサービスエリアに縦断出没開始!

[投稿日:

世界を震撼させるお化け屋敷のスペシャリスト[マイケルティー]プロデュースで話題の世界初”大型バス式お化け屋敷”「オバケバス by ZAUNTED」が3月より中部地方初上陸、 NEXCO 中日本のサービスエリアへ走行、 駐車による外観での記念撮影、 そして待望のバス内部へ乗り込み恐怖体験できるホラーアトラクションモードを遂に初披露する。

目次

オバケバスとは?

image

人類の未来へ貢献すべく、 生存本能、 動物的本能、 心理療法、 恐怖心の伝染、 脳への快感など「安全なる恐怖体験」を創造し恐怖を科学するホラー機関「ZAUNTED -ゾウンテッドコーポレーション」が、 ”実在の曰く付き廃バス”を入手、 開発した恐怖医学研究用特殊車両。

URL

http://obake.red/travel/bus/

ついに搭乗体験が実現

いわくつき廃バス内の座席にシートベルトで拘束され、 座ったままで様々な恐怖現象を体験

※ここでしか体験できない[中日本限定βバージョン] image

限定プレミアイベント

[1]マイケルティー来場ファンサービス ~ 3月21日(木・祝)限定

[2]スペシャル隊員IDカードプレゼント ~ 開催期間中 ※なくなり次第終了

image

心霊写真が撮れる!?

映画から飛び出してきたような壮大なインパクトで様々なホラーシチュエーションに対応可能。

停車中の外観で映画のヒーロー、 ヒロイン、 ゾンビ気分で記念撮影ができるという。

開催場所~今回の出没地スケジュール

1.「富士川SA 上り線」3月21日(木・祝)~3月25日(月)

2.「浜名湖SA(集約)」3月27日(水)~4月1日(月)

3.「富士川SA 上り線」4月3日(水)~4月7日(日)

アトラクション時間

11時~19時 (最終受付:18時45分)

アトラクション概要

最恐シート

毎回5組10名限定

料金

・1名様ロンリー料金1,500円 ・2名様でペアシート割引2,000円(おひとり1,000円に)

[ビビリシート]   毎回3組6名限定 ※怖がりの人専用

料金

・1名様500円

音や雰囲気は楽しめるが、 起こっている現象は見えない、 何者かに襲われることはないセーフティーゾーン。

営業情報、 最新情報

営業情報、 最新情報は随時[オバケバス公式ツイッター]でご確認ください。

https://twitter.com/ObakeBUS

調査協力募集要項

オバケバスを発見された際は、 1)写真を撮影

2)ハッシュタグを忘れずに ※ハッシュタグは #オバケバス #obakebus  ×(誤:オバケブス) ↓ 3)調査記録を拡散ご協力下さい

オバケバス公式ツイッター

https://twitter.com/ObakeBUS

[別称]ゾンビバス、 ホラーバス、 心霊バス、 ゴーストバス、 バイオハザードバス、 デスバス

[注意]ホラー表現が苦手な方は、 体験をお控えください。

ご心配な方は最下部へ記載の~オバケバス体験に際しての注意事項~をご参照下さい。

image

ゾウンテッドコーポレーション

1ヶ月で3万人を動員、 世界18カ国で国際放送、 世界最年少お化け屋敷、 ガールズお化け屋敷、 セレブお化け屋敷、 人気アイドル専用お化け屋敷や、 数々の有名芸能人をゾンビにするなど、 メディアオファー絶大。

あらゆる空間、 条件下で、 お化け屋敷、 ホラーイベントで集客化

プランニング、 デザインから特殊造形、 特殊メイク、 美術などまで、

全てをワンストップで制作できる国内随一のプロフェッショナルお化け屋敷企業。

これまで遊園地やテーマパークにしかなかった「お化け屋敷」を様々な場所に出現させてきたパイオニア

(実在の廃墟、 街中の一軒家、 村、 商店街、 幼稚園、 学校、 洋館、 廃ビル、 競馬場スタンド、 宿泊施設、 バスなど)

CEOはTV、 映画でも有名な [お化け屋敷のスペシャリスト] マイケルティー・ヤマグチ

最新作は、 「悪夢が見られる枕 アクムマクラ」~その他、 サンシャイン60スカイサーカス、 越谷イオンVR CENTER、 ハウステンボスなどで「VRお化け屋敷」常設中。

コーポレーションサイト

http://obake.red/corp/

ZAUNTED公式ツイッター

https://twitter.com/ZAUNTEDZ

マイケルティー公式ツイッター

https://twitter.com/MTYamaz

主な実績

映画プレミア

「バイオハザード・ザ・ファイナル」「死霊館のシスター」「ウォーキングデッド」

番組

「ジャニーズチャンネル」「超問クイズ~カメラを止めるな!出演俳優が熱演!超リアルなゾンビに扮している有名俳優を当てろ2時間SP」「ゲンバビト」「AKBINGO」「ニノさん」「Ya-Ya-yah」 「モヤモヤさまぁ~ず」「ワケありレッドゾーン」「オトナ養成所バナナスクール」「アバンティーズチャンネル」など (出演/特集)

舞台

「滝沢演舞城」「ジャニーズシアター」

映画

「心霊病棟」「渋谷怪談」「リアル鬼ごっこ」

アトラクション

「台場怪奇屋敷」「超心霊ドウガ」「BIOHAZARD」「婆医のハザード」「呪怨」「ゾンビ防衛大学」ラフォーレ原宿「ゾンビ屋敷ZDU」「ニコニコ超会議」「ゾンビ村コスゲ」その他、 渋谷VR PARK TOKYO、 「オバケリアVR」他、 東京駅、 東京タワー、 東京ドームシティー、 など全国で展開。

オフィシャルグッズストアオープン

これまで会場限定でしか手に入れられなかった、 マイケルティーデザイン、 ネグルシ、 オバケバスなど話題のお化け屋敷ブランドZAUNTEDオフィシャルグッズストアがオープン!!

おばけ探知機「BAKETAN霊石」など、 ホラーグッズや奇怪なガジェットなど見てるだけでも面白いラインナップを随時発表予定~

https://www.apparestore.com/mty/

協賛:株式会社ソリッドアライアンス

お客様からの会場での運営に関するご連絡 主催運営:株式会社スクラムクリエイション TEL:[ 0538-44-0903 ] 担当 :山田 営業情報、 最新情報は随時[オバケバス公式ツイッター]でご確認いただけます。 https://twitter.com/ObakeBUS

■オバケバス・ホラーイベント・お化け屋敷・ご依頼、 ご取材に関するご連絡は 株式会社ゾウンテッド 公式サイト[メールフォーム] http://obake.red/corp/contact/
または[メールアドレス] obake.staff@gmail.com

事務局:オバケバス事業部 担当 :河原

主催:株式会社スクラムクリエイション 協賛:中日本エクシス株式会社 後援:オバケバス保存委員会

オバケバス体験に際しての注意事項

当アトラクションは、 非常に過激な内容を含むため、 ホラー・コンテンツ、 グロテスクな表現および行為が苦手な方は、 体験をお控えください。

参加されました時点で、 注意事項に同意したと見なし、 このアトラクションに関連して生じる可能性のある、 いかなる性質および内容の傷害や損害についても、 当社はその責任の一切を負いません。

アトラクションを利用することにより悪化する症状をお持ちの方以下に該当する方は利用できません

心臓疾患 / 血圧異常 / 背中、 首、 腰、 脊椎の疾患 / 妊娠中 / めまい / 体調不良 / 暗所恐怖症 / 先端恐怖症 / 新生児 / 医療機器(ペースメーカー等)を付けている方 /過呼吸経験の有る方(過呼吸に似た呼吸器系の発作の経験の有る方)/ 飲酒、 泥酔の方/ 睡眠不足の方/ 眠くなったり意識の低下するおそれのある薬を服用されている方/ 光刺激で筋肉のけいれんや意識の喪失などをしたことのある方/ 骨折など骨に異常のある方/ 自閉症の方/注意欠陥多動性障がい(ADHD)をお持ちの方

以下の特殊効果により悪化する症状をお持ちの方は利用できません。

拘束、 フォグ、 ストロボ、 水、 風、 大音量、 暗闇、 におい、 座席の動き、 接触、 振動、 機械音

以下の方には、 付添者(精神的および肉体的に健康な高校生以上で、 利用基準を満たす方)が必要となります

・緊急時の対応が必要な方精神に障がいのある方・視覚に障がいのある方 ・聴覚に障がいのある方

・車イスをご利用の方・知的障がいをお持ちの方・その他の障がいをお持ちの方はクルーまでご相談ください

安全のためクルーの指示に従いご参加ください

出演者(アクター)への暴力行為や迷惑行為は固く禁止します

監視カメラが常時作動しています

その他の注意事項

・施設内は禁煙です・施設内での飲食は禁止です

・施設内は写真、 ビデオ撮影は基本禁止です(用途により許可される場合が御座います)

・車イス、 電動式車イスをご利用の方は、 アトラクション内の座席への乗換えが必要です

image

(2019 年 3 月 13 日現在) ※この情報はプレスリリース発表日現在の物です。 発表後予告無しに内容変更される事が有りますので御了承下さい。

SNSでシェア

執筆者プロフィール

田中一広

ホラーに特化してゲームを作るインディゲームクリエイター。妖怪博士。

インディゲームデベロッパー株式会社Wuah!地獄の代表取締役。

ホラーゲームをこよなく愛する妖怪博士であり、元バーテンダー、専門学校講師といった異色の経歴を持つ。

ゲーム制作以外にも、ゲームメディアでライターとして定期的に執筆。

ホラーゲームメディアWuah!、ホラーゲームサイトWuah!Games運営中。

Twitterアカウント

@Kazhiro

この記事についたタグ

【オバケバス】

この記事の関連記事


上に戻る