「Identity V」でイースターイベント開催 | Wuah!-[ワー!]-ホラーゲームメディア


「Identity V」でイースターイベント開催

[投稿日:

「Identity V」でイースターをテーマとしたイベントを開催。

お祝いムードを楽しむだけでなく、沢山のプレゼントも用意されている。

さらに今週の更新後、S5・真髄3宝箱も開放。 新キャラもお目見えするという。

今回登場するのは、 新ハンター「泣き虫」。

本来なら活発で可愛い子供のはずなのに、 突然恐ろしいハンターに変貌したというキャラクター。

泣き虫の小さな身体に秘められた恐ろしい能力は、はたしていかなるものか?

目次

最新衣装!空軍&傭兵セット「懐古明瞭」登場

image

今回のS5・真髄3宝箱からは、特別なSR衣装セットが登場する。

空軍と傭兵がコラボできる衣装セット【懐古明瞭】だ。

最も特別なポイントは、 動的エフェクト付きの衣装という点。

身にまとうと、身体の周りを色鮮やかに輝く蝶々が飛び、さらに走ると光が流れるような躍動感を演出。 神秘的な雰囲気をかもしだす。

また、懐古明瞭を身にまとった2人のキャラが遭遇すると、 蝶々たちが一緒になって飛び回り、 互いの蝶々が相手の周りを舞い踊る。

新ハンター「泣き虫」

image

新ハンター「泣き虫」ロビーは、小さな男の子にも関わらず、恐ろしい姿をしている。

「泣き虫」は新宝箱から先駆けて登場、宝箱内にあるUR衣装【錬金】を獲得すると、キャラも同時にアンロックされ、新ハンター「泣き虫」を使用可能になる(現時点ではランク戦と協力狩りモードにおいて使用不可能)。

「泣き虫」ロビーは体は小さいものの、 特殊な植物である安息松をコントロールする新能力を持っている。

「泣き虫」ロビーの過去

image

ロビーは裕福な家庭で生まれた男の子だが、 悲惨な運命の持ち主でもあった。

幸せな生活が一変するだけでなく、彼は自分の頭までもなくしてしまう。

運命に見放された彼は、 薪割りで鍛えた熟練の斧さばきで、 ある事を繰り返していくしかなかった…

「泣き虫」ロビーの基本特質

【腐敗の領域】

安息松の苗は時間の流れとともに成長し、 根を張って腐敗の領域を形成する。

苗の成長後、 領域内に2体の意識のない怨霊が出現する。

腐敗の領域は複数の安息松の根が触れ合うことで形成される。

【無限の命】

ゲーム開始時、 フィールド内に数本の安息松の苗を生やす。

1ゲーム中、 同時に存在できる安息松は6本。

サバイバーは成熟した安息松を破壊することで腐敗の領域と怨霊を消滅させることができる。

安息松を破壊するとハンターに位置が知らされる。

ロビーは破壊された安息松の枝を拾うことができる。

また、 成熟した安息松から枝を1本手に入れられる。

枝を使うと新たな安息松が植えられる。

【再生】

ロビーは安息松の枝を使うことで新たな安息松を植えられる。

フィールド内の安息松が上限の6本に達した後に新たな安息松を植えると、 最も古い安息松が消滅する。

【怨霊消滅】

ロビーは腐敗の領域内で怨霊を高速で呼び寄せることができる。

怨霊を吸収すると、 一時的に加速効果が得られる。

怨霊が途中でサバイバーに接触すると、 そのサバイバーに普通攻撃1回分のダメージを与え、 消失する。

消失した怨霊は20秒後に安息松の付近に再登場する。

【安息の道】

ロビーが安息松を召喚すると、足元から根が出て前方に急成長し、加速帯となる。

このエリア内では、 ロビーの移動速度および全動作の速度が大幅にアップする

「泣き虫」 ロビーの領域の力はどこにでも

新ハンター「泣き虫」ロビーは、 荘園に新たな領域の力を持ち込んでいる。

ロビー自身は、小さな男の子のため特殊な必殺技は持ち合わせていない。

しかし、その代りに安息松から腐敗の領域を作り出すことができ、同時にそれに付き従う怨霊を2体使うことができる。。

バトル開始後、腐敗の領域範囲内であれば怨霊をコントロールして素早く自分のところに呼び寄せられ、吸収して高速移動によりサバイバーを追撃すること以外に、怨霊が移動する過程でサバイバーに接触するようコントロールすることもでき、この時攻撃を与えることも可能。

多彩な運用ができるスキルと言える。

また、1000存在感で1段階に到達すると、エリア内にいるだけで速度が上昇。

ロビーの追撃力をさらに高めてくれる。

最終的に2000存在感に到達すると、怨霊を吸収して加速するだけでなく、怨霊の残骸をサバイバーに向けて投げられるようになるため、長距離の攻撃能力も得ることになる。

一言でいうなら、領域をいかに活用し、領域の操作を拡大してより強力な攻撃手段を得るかが、今回の新ハンターを使う上での最大の課題となるだろう。

イースターエッグを集めてお祭りにふさわしいアイテムをプレゼント

image

イースターは、 西洋にとって非常に重要なお祭り。

毎年この日になると、各家庭の子供達がイースターエッグを探すゲームを行い、互いにチョコレートエッグやキャンディがつまった卵形のプレゼントや、かわいいウサギの形をしたグッズを贈り合う。

ヨーロッパの荘園を背景としている「Identity V」にとっても、このイベントは重要。

このため、お祭り当日前後の4月18日~4月22日の間、 ゲーム内でも素敵なイースターイベントが開催される。

イベント開催期間中、対戦やタスクを通してイースターエッグを集めると、イベントショップ内で関連ボーナスと引換えることが可能。

手掛かりと欠片のような実際のアイテム以外にも、限定アイテムと引き換えることができる。

【イースター】限定アイコン枠や機械技師イベントアクセサリーは、 このチャンスを逃すと二度と手に入らない限定アイテムだ。

「Identity V」とは

「Identity V」はNetEase初の非対称対抗競技スマホゲーム。

ゴシックな画風とミステリーに満ちたストーリー、 スリリングな1対4の遊び方でプレイヤーを楽しませている。

プレイヤーが演じるのは探偵であるオルフェウス。

ある日彼は不思議な招待状をもらい、とある悪名高い荘園で一人の女の子が失踪した事件を調査することになった。

証拠を探り、調査を進めていくうちに、オルフェウスは案件を振り返るために「演繹法」を使う。

「演繹法」とは、プレイヤーがハンター或いはサバイバーを演じて、荘園で起きた事件を追体験すること。

追体験の中で彼は、かつてここで起こった出来事へと引きずり込まれていき、とうとう思いがけのない真実に辿り着く…。

「Identity V」公式アカウント

https://twitter.com/IdentityVJP

「Identity V」公式ホームページ:

http://www.identityv.jp/

SNSでシェア

執筆者プロフィール

田中一広

ホラーに特化してゲームを作るインディゲームクリエイター。妖怪博士。

インディゲームデベロッパー株式会社Wuah!地獄の代表取締役。

ホラーゲームをこよなく愛する妖怪博士であり、元バーテンダー、専門学校講師といった異色の経歴を持つ。

ゲーム制作以外にも、ゲームメディアでライターとして定期的に執筆。

ホラーゲームメディアWuah!、ホラーゲームサイトWuah!Games運営中。

Twitterアカウント

@Kazhiro

この記事についたタグ

【Identity V】

この記事の関連記事

「Identity V」で新サバイバー「呪術師」リリース!神秘的に呪いの力が登場

[投稿日 ]

悪夢の中をもがいて逃げるような不気味な恐怖!「Identity V」

[投稿日 ]


上に戻る