ホラー脱出ゲーム「封印 --時限脱出ホラー-」最新エピソード「ひえんばの赦 #2」公開! | Wuah!-[ワー!]-ホラーゲームメディア


ホラー脱出ゲーム「封印 --時限脱出ホラー-」最新エピソード「ひえんばの赦 #2」公開!

[投稿日:

ホラーゲーム専門HTML5ゲーム配信サイト「Wuah!Games」でホラー脱出ゲーム「封印 –時限脱出ホラー-」の最新エピソード「ひえんばの赦 #2」が公開された。

目次

「ひえんばの赦 #2」とは?

image

「はじまりの怪異」より続くシナリオの最新エピソード。

「はじまりの怪異」では、幽霊が出るとされる館を訪れた動画配信者が怪異に巻き込まれ死亡。

続く「ひえんばの赦 #1」では、自社の管理物件で動画配信者が死んだため、調査のため訪れた不動産会社社員が主人公だった。

最新の「ひえんばの赦 #2」では、館を訪れた不動産会社社員が死んでいたことが明かされ、不動産会社が相談した霊能者が館を訪れる。

そして、「ひえんば」の全貌が明らかになる。

「ひえんばの赦(ゆるし)#2」URL

https://wuahgames.com/posts/whoin-s3/

「封印 -時限脱出ホラー-」とは

image

「封印 -時限脱出ホラー-」は、株式会社Wuahがかつてフィーチャーフォン、スマートフォンでリリースし、人気を博した脱出ゲーム「時限脱出ホラー・封印」シリーズの最新作。

怪異により脱出できなくなった状況から、抜け出すことを目指すホラー脱出ゲーム。

時間制限が迫る中で脱出手段を探す焦燥感によりホラー性を表現。

また、一定の条件下で「撮影」アクションを行うと、心霊写真が撮影できるという探索&収集要素も備えている。

今回の配信スタートに併せ、導入編となる「はじまりの怪異」とその続編、「ひえんばの赦(ゆるし)#1」を公開。

4月22日(月)に第三話となる「ひえんばの赦(ゆるし)#2」を公開予定。

「時限脱出ホラー・封印」とは

「時限脱出ホラー・封印」は、株式会社WuahがEZ-WEB/Softbankケータイ向けに配信していた通信キャリア公式ホラー脱出ゲーム配信サイト。

脱出ゲーム要素に制限時間要素を追加し、タイムリミットが迫る中脱出を目指すというホラー要素が特徴。

「封印 -時限脱出ホラー-」仕様

タイトル

「封印 -時限脱出ホラー-」

「はじまりの怪異」URL

https://wuahgames.com/posts/whoin-s1/

「ひえんばの赦(ゆるし)#1」URL

https://wuahgames.com/posts/whoin-s2/

利用料金

無料(広告掲載による収益モデル)

「Wuah!Games[ワー!ゲームス]」仕様

タイトル

「Wuah!Games[ワー!ゲームス]」

運営開始日

2019年4月5日 β版運営開始

URL

https://wuahgames.com/

利用料金

無料(広告掲載による収益モデル)

SNSでシェア

執筆者プロフィール

田中一広

ホラーに特化してゲームを作るインディゲームクリエイター。妖怪博士。

インディゲームデベロッパー株式会社Wuah!地獄の代表取締役。

ホラーゲームをこよなく愛する妖怪博士であり、元バーテンダー、専門学校講師といった異色の経歴を持つ。

ゲーム制作以外にも、ゲームメディアでライターとして定期的に執筆。

ホラーゲームメディアWuah!、ホラーゲームサイトWuah!Games運営中。

Twitterアカウント

@Kazhiro

この記事についたタグ

【封印 -時限脱出ホラー-】 【Wuah!Games】

この記事の関連記事

ホラーゲーム専門HTML5ゲーム配信サービス「Wuah!Games[ワー!ゲームス]」βリリース開始!ホラー脱出ゲーム「封印 -時限脱出ホラー-」配信をスタート

[投稿日 ]


上に戻る