もどかしい操作が恐怖感を生む初期の名作、SILENT HILL The Escape!!

[投稿日:

ヒャッハー!KarzZombieだ。

好きなアイツをオトシタきゃ、マメにメールしたり、プレゼントするのが道理ってもんだ。

だが時に、そっけないそぶりを見せた方が、相手の気をひけるコトもある。

ゲームだってそうだ。

今日はそんな、イケズな操作感がたまらない恐怖感を生んだ初期の名作、SILENT HILL The Escapeを紹介するぜ。

「SILENT HILL The Escape」

SILENT HILL The Escapeは、3Dダンジョン探索型アドベンチャーゲーム。

ダンジョンのどこかにある鍵を見つけてから、ゴールを目指す。

ダンジョン中には不気味なクリーチャーが多数蠢いている。

迂回して回避するなり、鉛玉食らわして沈黙させねえと、こっちがぶっ殺されちまう。

「SILENT HILL The Escape」

操作は、画面タッチで方向ボタンを表"示し、スライドで移動、方向転換。

iPhoneを傾けて照準の移動。

照準タップで銃撃だ。

「SILENT HILL The Escape」

iPhoneを傾けて照準タップというのは、なれないと結構"もたつく。

もどかしいほどに。

その間にクリーチャーはじわじわと接近してくる。

焦る。

焦りが恐怖を生む。

「SILENT HILL The Escape」

そう、SILENT HILL The Escapeにとって、操作性の悪さはひとつの演出といえる。

コレがサクサク敵を殲滅できるような操作性だと、別のゲームになってしまうのだ。

iPhoneならではの恐怖演出を味わえる一本だ。

基本情報

タイトル

SILENT HILL The Escape

デベロッパー

Konami Digital Entertainment Co., Ltd.

【アドベンチャー】【ホラー】【サイレントヒル】【アプリ】

この記事の作者

田中一広

ホラーゲーム作家。企画・シナリオ・グラフィック・楽曲・プログラムまでトータルでゲームを作る一方、ライターや講師としてゲームを伝える。もちろんゲーマーとして遊びもする人生ゲーム漬け野郎。妖怪博士。株式会社Wuah!地獄の代表取締役。

この記事が含まれるコーナー

ゲームレビュー

エッジの鋭いホラーゲームをオススメするゲームレビュー。


この記事の関連記事

トガるとはこういうこと!昭和ジャパンでテキサス出身アメリカンヤクザが鬼や侍に変身して大暴れ!『COWBOY YAKUZA』

[投稿日]

現実と幻を行き来する不安感!有料化も頷ける充実のシリーズ最新作!『Forgotten Hill Disillusion』

[投稿日]

待ち受けるのは敵かアイテムか?未知の空間を探索する怖面白さが魅力のローグライク全方位シューター「Ailment」

[投稿日]

天使×悪魔!最強の二人が敵を倒しまくるロックンロールな爽快バイオレンスアクション「GodsTrigger」

[投稿日]

上に戻る