絶対見つからない

[投稿日:

学校でかくれんぼをした時のこと。

Eさんははトイレに隠れることにしたのだという。

すると、隣から「ここは絶対見つからないよ」と言う声がした。もう誰か隠れているようだ。

声を発すると見つかってしまうかも…と思いEさんは黙っていた。

すると、「ここは絶対に見つからないよ」と繰り返す。

実際、しばらく時間が経っても誰も来ない。

「ここは絶対に見つからないよ」

声は繰り返している。

やがて暗くなったが、本当に誰も来ない。

Eさんは怖くなり、急いで帰ったという。

後で友達に聞いたところ、Eさん以外の友達はかくれんぼを中断し、全員でEさんを探していたらしい。

【怪談】【怖い話】

この記事の作者

田中一広

ホラーゲーム作家。企画・シナリオ・グラフィック・楽曲・プログラムまでトータルでゲームを作る一方、ライターや講師としてゲームを伝える。もちろんゲーマーとして遊びもする人生ゲーム漬け野郎。妖怪博士。株式会社Wuah!地獄の代表取締役。

この記事が含まれるコーナー

ぞくっ、とする怖い話

それは、誰かが体験した物語。
背中がぞくっとする、本当にあった怖い話…。

この記事の関連記事

メールの返事

[投稿日]

「見えているのか」

[投稿日]

赤い布団

[投稿日]

百物語

[投稿日]

上に戻る