『バイオハザード』ブランド25周年の締め括り!これまでの歴史を振り返る「ヒストリー」ページがオープン

[投稿日:

バイオハザード』シリーズが、今年322日でとうとう25周年終了!

これを記念してヒストリーページがオープンしている。

以下、プレスリリースの内容を記載しています。

今年2022年3月22日(火)に「バイオハザード」ブランド25周年が終了を迎えます。

「バイオハザード」ブランド25周年の締め括りとして、2月15日(火)より、ブランドサイト「バイオハザード ポータル」にて、これまでの歴史を振り返る「ヒストリー」ページがオープンしたことをお知らせいたします。

今回オープンした「ヒストリー」ページは、「バイオハザード」シリーズに登場するキャラクターやクリーチャーなどのアートワークや、サウンド等を余すことなく掲載しており、25周年分の歴史を堪能することができます。

2月16日(水)時点では、『バイオハザード』(第1作)、『バイオハザード2』、『バイオハザード3 ラストエスケープ』、『バイオハザード0』を公開しておりますが、その他タイトルにつきましても毎週追加していきますので、ぜひ定期的にチェックしてみてください。

※「ヒストリー」の閲覧には「CAPCOM ID」(登録無料)が必要となります。

【公開スケジュール】

第1弾:2/15(火)16時頃

第2弾:2/22(火)16時頃

第3弾:3/1(火)16時頃

第4弾:3/8(火)16時頃

第5弾:3/15(火)16時頃

第6弾:3/22(火)16時頃

また「バイオハザード」ブランド26周年の初日である2022年3月23日(水)には、バイオハザード25周年を応援していただいたファンの皆さまへ特別なメッセージをご用意しております。

今後とも「バイオハザード」ブランドをよろしくお願いいたします。

ブランドサイト「バイオハザード ポータル」

https://game.capcom.com/residentevil/

これまでの歴史を振り返る「ヒストリー」ページ

https://game.capcom.com/residentevil/ja/about-portal.html

「バイオハザード」について

「バイオハザード」とは、カプコンが1996年に第1作を発売したサバイバルホラーゲームです。

極限の恐怖を感じさせる世界観。

絶望的な状況からの生還が描かれたストーリー。

そして、迫られる一つひとつの選択によって生まれる戦略的なゲーム性。

それらが組み合わさっていくことで「バイオハザード」ならではの魅力が生まれ、世界中から高い評価を獲得することができました。

今や「バイオハザード」シリーズの累計販売本数は1億本を突破し、CGアニメーションやテーマパークのアトラクション、ハリウッド実写映画などゲームだけにとどまらない展開を広げ、新たな恐怖と感動を提供し続けています。

【バイオハザード】【ホラーゲーム】

この記事の作者

Wuah編集部

人類にもたらされた至高のエンタメ=ホラーを追求する地獄のゲームメディア。
エッジのトガったゲーム&ゲーム情報を提供中。
Love zombie,ghost, and all of monsters!

この記事が含まれるコーナー

ホラーゲーム情報

ホラーゲームファン必見の最新ニュース。


この記事の関連記事

『エイリアン:ファイアーチーム エリート シーズン3:ランサー』が配信スタート

[投稿日]

傑作『エイリアン2』より、ブリッツウェイとのコラボで「エレン・リプリー」がスタチュー化

[投稿日]

非対称協力型クトゥルフ神話探索ボードゲーム『マッドネスアワー』拡張セット『マッドネスアワー・アナザー 異界の門』2022年4月新発売

[投稿日]

エイリアン・全シリーズのメカ図面が大集結! 『エイリアン・ブループリント』4月発売

[投稿日]

上に戻る