[投稿日:

地球の衛星。

真っ暗な夜の空に輝くことから、日本においては美しいものとして捉えられることが多い。

夏目漱石が「がきれいですね」を「I love you.」の和訳としたことがその代表例。

けど、夏目漱石の件を抜きにしても、「あなたは月のようだ」という言葉を聞いて、けなされていると思う人は少ないのでは。

ただ、過去の西洋においては、「狂気の象徴」として捉えられていた。

たとえば狼男が狼に姿を変えるのは、月の光を浴びたとき。

また、月の光を意味する Lunatic という単語は、狂気という意味を持っている。

これは、こうした逸話が生まれた時代は街灯のない時代。真っ暗な夜の空に輝く月の光は、人を惑わす怪しい光と見えたのではないかと言われている。

確かに、愛にしても狂気にしても、どっちにしろ人の心を惑わすもの…と言えるのかも!?

【インディゲーム】【ホラー】【用語集】

この記事の作者

田中一広

ホラーゲーム作家。企画・シナリオ・グラフィック・楽曲・プログラムまでトータルでゲームを作る一方、ライターや講師としてゲームを伝える。もちろんゲーマーとして遊びもする人生ゲーム漬け野郎。妖怪博士。株式会社Wuah!地獄の代表取締役。

この記事が含まれるコーナー

Wuah!ファイル

インディゲームやホラーの用語を解説!


この記事の関連記事

ゲームブック

[投稿日]

人狼ゲーム

[投稿日]

狼男

[投稿日]

フランケンシュタイン

[投稿日]

上に戻る