2019年5月12日〜2019年5月18日今週のまとめ【週刊Wuah!】

[投稿日:

2019年512日〜2019年5月18日!今週紹介したホラーゲームとともに、今週のオススメゲームを紹介!

今週のオススメホラーゲームはズバリ、「Zombicide: Tactics & Shotguns」

今週のオススメゲームは、「Zombicide: Tactics & Shotguns」

ターン制で落ち着いて考えることのできるシミュレーションゲームなのに、怖い!ゾンビに囲まれる怖さが味わえるターン制ストラテジーだ。


「怖さ」って、ある程度ゲームジャンルで決まるところがあるよね。

アクションゲームとかFPSみたいに、プレイヤー自ら戦うみたいなシチュエーションだと、没入感も高いし怖さを感じやすい。

アドベンチャーゲームみたいにストーリーと演出で押すタイプのゲームジャンルは、ホラー映画に近い怖さがある。

けど、ウォーシミュレーションゲームだとか、カードゲームみたいなタイプだと、プレイヤーとゲームとの間が遠いからあまり怖くない。

プレイヤーとゲーム世界との間に、ブ厚い防弾ガラスが張られているような感じがする。

しかし、今日紹介するゲームはウォーシミュレーションゲームでありながら怖い。

「Zombicide: Tactics & Shotguns」だ。

記事はこちら

シミュレーションゲームだけど怖い!押し寄せるゾンビを頭脳プレイで跳ねのける「Zombicide: Tactics & Shotguns」

その他に紹介したホラーゲーム

その他に今週紹介したホラーゲームはコチラ!

「Bloodborne」

純粋にゲーム性だけを考えれば「Zombicide: Tactics & Shotguns」より「Bloodborne」かな…とも思うけど、「SEKIRO」がリリースされていることと、「Zombicide: Tactics & Shotguns」の優れたゲーム性とで悩んだ結果、「Zombicide: Tactics & Shotguns」にオススメの座を譲ることに。

けどもちろん、「Bloodborne」は傑作だぜ!


今、フロムソフトウェアのゲームを一本あげるとしたら、「Sekiro」だろう。

超難しいけど超おもしろい!と話題だ。

しかし、ホラーを紹介するこのメディアが紹介するからこそ、あえてこの作品を扱いたい。

「Bloodborne」!

記事はこちら

まとわりつくようなドロドロした本作ならではの恐怖が秀逸!ホラー3Dアクション「Bloodborne」

「Granny」

地獄耳のババアが怖い。さほどグロい外見ではないんだけど、やっぱ追われるのは怖いよね…。


やっぱり、追跡されがら探索するってのは怖い。

今日紹介するのは、この要素を極限まで突き詰めたホラーゲーム。

「Granny」だ!

記事はこちら

物音をたてたら確実に現れる!ババアの恐怖に怯えながら探索する「Granny」

【週刊Wuah!】

この記事の作者

Wuah編集部

人類にもたらされた至高のエンタメ=ホラーを追求する地獄のゲームメディア。
エッジのトガったゲーム&ゲーム情報を提供中。
Love zombie,ghost, and all of monsters!

この記事が含まれるコーナー

特集

ホットな企画をお届けする特集コンテンツ。


この記事の関連記事

最新アプリゲームを作っております…!

[投稿日]

2020年3月に体験した恐怖体験…。

[投稿日]

プレイデータの保存方法とPC&スマホのデータ連携方法

[投稿日]

2019年5月19日〜2019年5月25日今週のまとめ【週刊Wuah!】

[投稿日]

上に戻る